フォナック ナイーダ B

世界で最も信頼されているパワー型補聴器の第五世代。

Beautyshot Naída B family
  • R RIC

  • SP

  • UP

モデル: Naída B R RIC

電池: R

性能レベル (比較):

Premium (B90), Advanced (B70), Standard (B50)

互換性のあるアクセサリー ›

今すぐ注文

補聴器:

P8

Velvet Black

補聴器のカラー:

選択: Velvet Black ( P8 )

P8
P5
P6
P7
P1

フィッティング レンジ

Naída B R RIC

  • Fitting Range Phonak Naida B UltraPower xReceiver

  • Fitting Range Phonak Naida B Power xReceiver

  • Fitting Range Phonak Naida B Standard xReceiver

モデル: Naída B SP

電池: 13

性能レベル (比較):

Premium (B90), Advanced (B70), Standard (B50), Essential (B30)

互換性のあるアクセサリー ›

今すぐ注文

補聴器:

P5

Champagne

補聴器のカラー:

選択: Champagne ( P5 )

P5
P6
P1
P7
P8

フィッティング レンジ

  • Fitting Range Phonak Naída B SP

モデル: Naída B UP

電池: 675

性能レベル (比較):

Premium (B90), Advanced (B70), Standard (B50), Essential (B30)

互換性のあるアクセサリー ›

今すぐ注文

補聴器:

P8

Velvet Black

補聴器のカラー:

選択: Velvet Black ( P8 )

P8
P7
P6
P1
P5

フィッティング レンジ

  • Fitting Range Phonak Naída B UP

パワータイプ専用の聞こえのソリューションにおける歴史

世界中で 8,700 万人を超える人たちが高度~重度の難聴を抱え1、独特かつ複雑な一連の課題に直面しています。このため、高度~重度の難聴者は単なるパワー型以上の機能を持つソリューションを求めています。
当社は、1978 年に最初のパワー型補聴器を発売して以来、高度~重度の難聴を抱える人たちがさらに音の素晴らしさへ近づけるように設計された聞こえのソリューションを開発してきました。

Cocktailparty
 

専門的なパワーヒヤリングテクノロジーがより身近になるとき、life is on

2007 年、フォナックはパワー型補聴器として最初のナイーダを発表しました。それ以来、250 万台を超える補聴器が世界中でフィッティングされてきました。また、この補聴器は、革新的な装置を目指して進化し続けています。

研究開発における専門知識と努力を組み合わせて完成した、世界で最も信用されているパワー型補聴器の第五世代を紹介します。それがフォナック ナイーダ Bです。

ナイーダ B に関する詳細

 

フィティングの柔軟性の向上

フォナックは独自の新フィッティング処方であるアダプティブフォナックデジタル コントラストによる低い圧縮速度オプションを導入しています。このオプションは聴覚分解能の低下した顧客の処理ニーズを満たすために開発されました。アタックタイムとリリースタイムを長くすることで、スペクトラルのコントラストと会話音の抑揚がともに維持されます。これにより、アダプティブフォナックデジタルと比べて、ことばに対するエンベロープキューが増加します。その結果、現在では、本来の会話音に今まで以上に近づき、ことば内の失われた詳細な構造を今まで以上に音声に変えることが可能です。装用者によってはこの方式により母音識別が改善されることが、研究で示されています。2, 3

さらに詳しく

 
美術館の中の人々
 

高音域可聴性の向上

現在、 サウンドリカバー 2 は、高音域難聴を抱える装用者に対して、最初のサウンドリカバー機能よりさらに優れた聞き取り体験を提供します。中音域および低音域の音質を維持しつつ、適切な高音域の音を圧縮するため、より可聴性が向上します4, 5。適応行動により、この機能を必要とするようなレベルの入力信号に対してのみ、この機能が適用されるようになっています。

優れたことばの理解

SN比の劣化により、装用者が聞けるだけなのか、または話されている内容を実際に理解できるのかが決まります。

フォナック ナイーダ B のデフォルトの初回フィッティングでは、高度~重度の難聴を抱える装用者に対して、業界で最高の語音明瞭度指数(SII)の結果が得られています6

この両耳間音声通信技術によって、背景雑音下や聞き取りにくい状況において優れた SN比が実現されています。この技術は、両方の補聴器間で全音声バンド幅をリアルタイムで双方向にストリーミングする能力を備え、ことばの理解を改善し、聞くための努力を軽減します6, 7, 8

 
Beautyshot Naída V family
 
Packshot Charger Case open with Audéo B-R
 

機能が最大限に充実したフォナックの充電式補聴器

フォナック ナイーダ B-R RIC は機能が最大限に充実したフォナックの充電式補聴器で、高度~重度の難聴を抱える装用者専用です。当社の実証済み内蔵型リチウムイオン技術は、従来の充電式電池と比べ 40% 以上大きな容量を備え、信頼性が高く、ナイーダ B-R RIC の優れた性能を十分にサポートします。

さらに詳しく

 

1 世界保健機関: 出典、G., Flaxman, S., Brunskill, E., Mascarenhas, M., Mathers, C. D., & Finucane, M. (2013).世界的および地域的な難聴罹患率: 29 カ国、42 件の研究の分析(Global and regional hearing impairment prevalence: an analysis of 42 studies in 29 countries)。The European Journal of Public Health, 23(1), 146–152.
2 Bor, S., Souza, P., & Wright, R. (2008).マルチチャンネル圧縮(Multichannel Compression): 母音識別におけるスペクトラル圧縮軽減の効果(Effects of Reduced Spectral Contrast on Vowel Identification Stephanie)。J Speech Lang Hear Res, 51(5), 1315–1327.
3 Souza, P., Wright, R., & Bor, S. (2013).マルチチャンネル圧縮された母音を識別するための広域聴覚フィルターの影響(Consequences of broad auditory filters for identification of multichannel-compressed vowels)。Journal of Speech, Language, and Hearing Research, 55(2), 474–486.


4

Rehmann, J., Jha, S., and Baumann, S. (2016).サウンドリカバー2 – 適応型周波数圧縮アルゴリズム(SoundRecover2 – the adaptive frequency compression algorithm)。フォナック インサイト、

2017年10月4日 www.phonakpro.com/evidence.
5 Bohnert, A., Nyffeler, M., and Keilmann, A. (2010).騒音下での非線形周波数圧縮アルゴリズムの利点(Advantages of a non-linear frequency compression algorithm in noise)。Eur Arch Otorhinolaryngol, 267(7), pp 1045–1053.
6 Field Study News under development.完全な詳細については、2018年春にサイト (www.phonakpro.com/evidence) でお知らせします。
7 Paluch, R., Latzel, M. and Meis, M. (2015).補聴器性能の主観的評価のための新たな手段(A new tool for subjective assessment of hearing aid performance): 対人コミュニケーションの分析(Analyses of Interpersonal Communication)。ISAAR proceedings, Nyborg.
8 Phonak, (2011).ナイーダ S とズーム技術 - パワー型装用者用の最先端指向性(Naída S and Zoom Technology- state of the art directionality for power users)。フォナック フィールド スタディ ニュース、2017年10月4日 www.phonakpro.com/evidence.

* 最長 80 分のワイヤレス ストリーミング時間で、完全に充電された場合に予想される結果です。www.phonakpro.com/evidence
を参照してください。
詳細については、claims@phonak.com までご連絡ください。

互換性のあるアクセサリー 詳細な互換性チャートを閲覧

ロジャー セレクト

Packshot_Roger_Select_family.png

ロジャーの最新マイクです。テーブルの中心において、ユーザーが360度聞きたい声を自分で選択できます。

ロジャー テーブルマイクⅡ

Roger Table Mic II

会議に参加する時のために設計されたロジャーのマイクです。

Roger On™

PH_Packshot_Roger_On_x2_lying_perspective_056-3010_056-3011.png

Roger On is a microphone dedicated for all conversations where background noise is present or when there is a distance to the talker.

ロジャー クリップオン マイク

Roger Clip On Mic Perspective

ロジャーのマイクの中でもっとも小型のタイプです。

ロジャー受信機

Roger 15 Receiver

ほとんどの補聴器・人工内耳と互換性をもつ受信機を揃えています。

フォナック コムパイロット II

ComPilot II Perspective

ベンチャー、ビロング世代の補聴器と互換性があり、携帯電話や音楽プレーヤーの音を補聴器に直接届けます。